現場レポートブログ

多様なツールを活用し、最適なプロモーションを
カレンダー
2013 年 3 月
« 2 月   5 月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
最近の記事
カテゴリー
アーカイブ
お見積り・お問い合せ

2013年3月10日 (日) 13:22

WEB制作をしていると、まだまだWEB制作の普及が少ない業界が多くあります。
その中の一つが建設業界。
職人の世界だからホームページを持っていない会社も多く、
もっと上手にホームページを使えば、売上がもっと多く見込まれる業者も多いのでないかと思います。

そんな中でいくつか弊社が制作したサイト例をご紹介します。

①解体工事会社の例です。
神奈川県で解体工事を行っている会社様です。
今までの業界のイメージを変えたサイトコンセプトで制作をし、
受注を伸ばしております。

smilee8a7a3e4bd93

サイト名も「スマイル解体」とし、工務店からではなく、建替えを検討している施工主様から直接依頼しやすいようなデザインにしております。
また、子供を多く使い、壊すというより、未来につなげるというイメージを出してみました。

お客様による日々の更新も頻繁で、「横浜 解体工事」ではいつも検索上位で表示されます。

特別SEO的な手法はしてなく、まずはきちんと業務内容を伝え、標準的なコーディングをし、日々更新をするだけで、
検索順位は上位にあがっていくものなのだと感じたサイトでした。

鉄骨会社様のサイトです。
鉄の業界も年々厳しさを増していく、業界のようで、
鉄の重さや重厚感から想像する金額と比べると、
比較的に単価の安い業界に感じました。

そんな中で、自社サイトとは別に、
個別商品に特化したサテライトサイトを作って、
受注を伸ばしている企業様です。

下記は、自社サイトになります。

http://chichibu-kitamura.co.jp/

自社製品の中で最もメリットが高い商品に特化したサテライトサイトが下記になります。
http://www.apatto.jp/

鉄骨階段」というアパートの外階段専門のサイトです。
通常アパートの階段はユニット式で
型がほぼ決まっているらしく、それに特化したサイトです。
キャラクターなども作り、サイトからの問い合わせも結構あるとのことです。

こちらは意外に業界でも競争が激しく、SEO対策もしております。
1カ月程度でgoogleやyahoo!でも検索上位に表示されるようになりました。
やはりトップ表示は効果が高いとのことで、それにより受注・問合せも増加に
驚くばかりです。

③左官工事会社
年々職人さんが減る左官業界。しかし、近年シックハウス対策や健康などで
漆喰珪藻土などが注目され、今後のニーズに期待できる業界でもあります。
ただ、目先を考えるとまだまだ浸透されていないのも事実。

一般的に左官屋さんというと工務店などの下請けが多くなるので、
もっと、一般向けにアピールできる商材がないかと提案したのが、
ブロックの塗り替え専門サイト。

sotokabe

「衣」「食」「住」の中で、「衣」「食」はユニクロやチェーン店などの進出により
カジュアルに、手軽に食べたり、買えたりできるようになっているが、
「住」はまだまだ手軽とは言えません。
しかし、直接職人さんを直接使えばもっと手軽に取り組めるはず。

そんな想いで道を歩いていたときに、ブロック塀だらけの通りを歩きました。
これだ!っと。このブロック塀左官屋さんの技術を使えば、
きっとかっこよくなる!と思いました。
コンクリートの打放し風にしたり、ジョリパッド仕上にしたりなど、
今までのようにペンキで白く塗るというだけの選択ではなく、
おしゃれに、かっこよくつくれるのではなかいと思っています。

おかげさまで、こちらも少しずつ問い合わせが増えており、
依頼まで頂けるお客様も多くなってきております。

ニーズはあるようなので、これからが楽しみなサイトです。
こちらはサイト作りだけではなく、日々職人さんのWEBサポートと営業サポートまで
させて頂いております。

ダクト工事会社様

ダクト工事といってもなかなかわからない方も多いと思います。
家やお店や建物には見えない設備もたくさんあります。
その中の一つにダクトという分野があります。

建物の中で生活をするには、給気と排気が不可欠です。
いい生活を送るには、きちんと換気をして、
新鮮な空気の中で暮らすことが一番です。
そんな役割を担っているのがダクト工事屋さんです。

そんな給気と排気で特に困っているのがレストランや飲食店の給気や排気

そこで、テナント専門に給気や排気の問題を改善する目的でオープンしたのが下記のサイトです。
http://www.bix-duct.com/

業界や悩みに絞ったことで、飲食店やレストランからの厨房排気などの
問合せが多いとのこと。業界を絞り込むことで、より受注率を高めることができます。

上記はほんの一部ですが、建設業界はWEBの効果的な使い方をまだしていないケースが多く、
もっと自分達の技術を見つめ直すと、新しいニーズが生まれてくるのではないかと考えております。

今までは工務店やゼネコンさんの下請けだった業者さんも、
一般消費者から直接依頼され、
ユニクロのように手軽にリフォームができる時代がくるのではないかと思います。

是非、建設業界でWEBサイト制作をお考えのお客様は
お気軽にご相談頂ければと思います。

2013年3月5日 (火) 19:29

先日に引き続き、富士住建様のスマートフォンサイトの制作をさせていただきました。
既存のwordpressのデータをスマートフォンでも反映し、
無事公開することができました。

wordpressは大変便利になりました。
スマートフォンでもPCと同じように組込むことができます。
PCとスマートフォンとの遷移・リダイレクトの件が少しややこしいですが、
特に問題がなくできました。

PCとともにスマートフォンサイトも是非ご覧下さい。

sp_index09

スマートフォンサイトの制作なら千代田区のホームページ制作会社へ

メールでのお問い合せ・お見積りはこちら